この冬初めてのコッペガニ

世間では背子ガニと呼ぶのでしょうか?ズワイガニのメスのことです

今日京都高島屋のデパ地下でこのコッペガニを買ったんです

私のこだわりとして、買う時は外子が多くついているもの!これだけは譲れませんね

例えそれが一杯3千円しようと、気に入ったものがあれば買ってきました

カニが解禁されてから、ことあるたびに魚屋さんを覗いていたのですが無かったんですよね

今日買ったのは意外にも安く千円しなかったんです

帰って早速食べたんですが、やっぱり値段だけのものはありましたね

外子はあったんだけど内子が今一つ・・・  ミソだってもうちょっと欲しかった

脚の身はもともとコッペだから気にはしてませんが、これも今一つでしたね

でも食べられたことに感謝、これでコッペに関しては今年は納得できました

ただ今日買ったのは5杯、でも私が食べられるのは1杯だけ

残りは子供のため、仕方ありませんがちょっと寂しい限りですね

私は青色申告をしている個人事業主、最初起業した時は申告をどうしようかと考えてしまいました

企業仕立てだったし出費は極力抑えたいという思いは強かったんです

結局起業するときにお世話になった税理士さんに頼んだのですが、やっぱり専門家は違いましたね

何年かするとその税理士さんもう覚えたから自分でできるでしょと言って自分から身を引いたんですよね

でもその時の経験は今でも役立っています

四国の松山にもこんな気のいい税理士さんがいたんです

税理士というのは単に申告だけではなく、節税であったり事業の方向性まで示してくれることが大事なんです

松山で税理士を探すのなら松山 税理士が一番ですね